完成!がま口 仕切付きポーチ。

こんばんは。
がま口ブランド『Annivel』 (アニヴェル) の Tomokoです。

今日は少し早めの更新。
本当は午前に更新したいのですが、いつも間に合わず…。 

昨日のブログでお知らせいたしましたが私が委託させていただいている東京は平井のカフェ『SAKURA』さん。

「ポーチに仕切りを付けて欲しい」

というお客様のリクエストが多いというオーナーさんからのフィードバックを受けて『SAKURA』オーナーMiekoさんからお預かりした生地で仕切りポーチを作りました。

昨日のブログはこちら→★★★

お預かりした生地。。。

それは古布(こふ)です。


お客様からいただいたそうで何か活用出来ないかと思った時に真っ先に、がま口が浮かんだそうです♫
そして生地をお預かりしてポーチを作りました。 

でも何せ古布を扱うのが初めての私くし。
色々とありましたが(これは後日ブログにて!)
完成しました!!

いつもはアメリカンコットンをメインに作品を作っている為、手触りや感覚がやはり違くて、なかなか苦戦しましたが何とか完成いたしました!

もちろん仕切りも付いています!

0コメント

  • 1000 / 1000