古布を洗ってみようかな。

こんばんは。
がま口ブランド『Annivel』 (アニヴェル) の Tomokoです。

先日のブログで古布を使った作品をアップさせていただきましたが、その完成までの道のりを。。。

その時のブログはこちら→★★★

いただいてきた古布は綿と絹。
一度洗った方がいいかも知れないかも。と言われて持ち帰ってきました。

古布って…。

洗って大丈夫なんだろうか?

洗えるならどうやって洗うのかな?

何で洗えばいいのかな?

縮まないのかな?

干す時は?


?マークが沢山でした。
そして今の世の中とても便利なインターネット。
片っ端から疑問をクリアしようと調べまくりました。

結果。
洗っても大丈夫だけど自己責任で。
という感じでした(笑)

という事で自己責任の元、洗う事にしました!!
今回、洗うのは4種類の生地。
でも最初から大きい物を洗う勇気もないので5センチ四方に裁断した生地を洗ってみました。
 

ネットではオシャレ着洗いに使えるエ○ールで洗っている人が多かったです。
が、我が家にはありません。
どうしようかな。。。

あっ。石鹸でいいじゃん!!
昔の人はオシャレ着洗いの洗剤なんて無いじゃん。
だったら石鹸でイケる!!
私がいつも愛用している手作り石鹸で洗ってみました。

洗う時は縮みもそうですが色落ちも注意です。
やはり各生地によって色落ちは違いました。
そしてお湯だと縮みが激しいので水で洗う。とネットに書いてあったので水洗い。

そしてアイロンで伸ばしました。
絹は少し縮みましたが許容範囲でした。
他の綿生地の縮みも許容範囲でした。
そうとわかれば洗いましょう!!

続きは明日に!


0コメント

  • 1000 / 1000